小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

長女日記

レイワン

// しっかりと聞き取れるけど、一切分からないシリーズ2です。 ゴールデンボンバーの令和と言う曲が赤ちゃんが泣き止むと聞いて流したら、本当に次女が泣き止みました。それを一番面白がっていたのは長女でした。 数日たって、それをすっかり忘れたころに、…

さよならしーしゅー

// 今日は普通の長女日記です。 夫育休物語は、通常の日記を挟みつつ、ぼちぼち書いていきます。 2歳半くらいまでは、私にしか分からない宇宙語を話していましたが、今は結構語彙も増えて、誰とでもおしゃべりできます。 けれど、時々、こういうことがある…

幼稚園

// バスを待ってる間、諭されました。 「お母さんは行ったらあかんのよ~。行きたいよねえ。次女ちゃんは大きくなったら行けるんやけどねえ~…。お母さんは…ごめんねえ…。大人やけんねえ…。お留守番しててね。でも長女が行ったらさみしいよねえ。でもだいじ…

ハハハハハ

// 母の日が言えない!! 可愛すぎました。 「せんせいがね、ははははは…ははは…」 「きょうね、幼稚園でね、ハハハハ…」 ハハハハ、ハハハハ、何かと思ったら、お母さんの日!! ハイハイ!! 「このくしゅくしゅはお花だよ。」 「この丸いのはね、メダル!…

問題③

// チーム眠気の父と妹を差し置いて、目のかたい長女。 先日、2時に起きて、トイレに行き、そこから30分しゃべり続けていました。 どういうこと…。 長女の話す声に次女まで起きてしまって、オムツを変えて授乳をして寝かし、その間何度も次女を見るため体を…

初めてのバス通園

この4月に幼稚園に入園した長女。昨年度のプレ幼稚園は、私が連れて行っていたので、初めてのバス通園です。長らく、園バスに乗ることを楽しみにしていました。 待ちに待った初登園日。 玄関を出ると急に、「ちょっと寂しくなってきちゃったかもしれない。」…

そっと運ぶ

赤ちゃんをケーキに例えることが適切かどうか、不快に思われる方がいたら申し訳ないのですが、新生児の長女を抱っこして階段を降りたときの気持ちは、ホールのケーキを運ぶ時の緊張感に似ていました。もちろんケーキの何万倍も、何億倍も、比べられないほど…

問題②

// おとといの記事の続きです。相変わらず毎日、問題遊びをしています。 ある日、また問題を求められたので、「ちょっと難しいよ。」とひっかけ問題を出しました。 「ある夜、長女とお母さんとお父さんと大きいばーばで寝ていました。お母さんが、赤ちゃんが…

もしかしてきみたち…

// 前世や輪廻転生を信じているわけではないけれど、もしかして、前世で生き別れた恋人かなにかなん?と二人を見ていてよく思います。 長女の次女への愛が、強すぎる。大好きすぎる。 他の「赤ちゃん」へは関心がなく、ただただ、次女が好きらしい。メルちゃ…

問題

// 長女3才4か月。「問題」にハマっています。 もんだいしよう、と急に言います。 例えば、 「長女と次女とお母さんが家にいました。お父さんがお仕事から帰ってきました。さて家に何人いるでしょう。」 とか、 「ケーキが3個ありました。ばーばとお母さんと…

あのほら白いやつ

// だいぶ長いこと、「あの~あの~白いのやつよ~。ほらあの~あのあの~白~いやつあの~」と、白い以外の情報皆無でした。 ほらあの白いやつ。って、ばーちゃんみたいな感じで言われても。 最後の最後に振り絞って、「しろーいマックス!!」と言われ、 …

全身見えてる

// むしろ隠れてる面積の方が少ないよ!! かわいい3歳児のかくれんぼです。 この間、公園で出会った4~5歳くらいのお姉ちゃんたちのかくれんぼに、長女もまぜてもらったのですが、みんな、トイレの裏や、木の生い茂った所など、薄暗い場所に上手に隠れよう…

こうして広がる…

// 長女の七五三の記念写真も兼ねてはいたのですが、あくまでメインは次女。 のはずが。 撮影中ずっと泣いていた次女。泣き止んだ瞬間にほんの数枚撮っただけで、どれがいいか、選ぶこともできないほどでした。「実物はもっと可愛いから!!」と言いたくなる…

家庭訪問

// 家庭訪問で担任の先生が家に来ることを伝えたら、大喜びだった長女。 「幼稚園では先生がみんなのお母さんだよ。」と言ってくれた優しい先生が、大好きなようです。 待ちわびて待ちわびて、外にでては、「まだかな。」「あれかな。違うかな。」と行きかう…

さよなら平成

// 4月30日、平成最後の日。 夕方たまたま家にいたので、17時から始まる退位礼正殿の儀の中継を見ることにしました。 それまでは、マスコミの盛り上がり方とは反対に、特に何も思わず過ごしていたのに、急に感慨深くなって、「お母さんね、どうしても見たい…

言わんこっちゃない

// 一日中、言わんこっちゃない、です。 そこでジャンプしたらあぶないからこっちでして!と言った瞬間に転ぶ。 結構ヒヤヒヤです。 3才、動かなめの長女でもこうなんだから、まだ言葉が通じない1~2歳のよく動く子なんて、ハラハラしっぱなしだろうなあ。 …

ムチムチ太ももと、かぼちゃパンツ

// 葛藤です。 かぼちゃパンツ(ロングブルマ)はめちゃくちゃ可愛いけど、次女のムチモチ太ももが隠れてしまう。でも似合いすぎている。 もう少し短めのブルマを作って、太ももを出せば一石二鳥なのでは…。 とは思うけれど、再びミシンを出すのが億劫すぎる…

忘れ物チェック

// 忘れ物がない人に憧れます。 4月だからか園の提出物が多くて、すでに必死です。まだ産後の範囲だからなのか、もともとの性質なのか、園からのプリントを読んで理解するのに時間がかかります。提出物を記入、準備するのにも手間取って、ダメ押しにそれを…

お風呂上がり

// 赤ちゃんとお風呂の相性って良すぎます。 湯船に浸かっているときが可愛いのは想像がつくのですが、言いたいのはむしろ風呂上り!! 風呂上がりの赤ちゃんって、なんであんなにかわいいんだろう。 一日で一番かわいいのが、毎日更新される感じ。 ほかほか…

今日の幼稚園は。

// なんと、N先生、担任ではありません。 2歳児クラスの時の担任の先生です。 わざわざ探して、聞きにいっているんだと思います。 私、N先生の朝ごはんの内容、知りたいって言ったっけ…?と思うくらい、報告してくれます。 むしろ、「今日の幼稚園はどうだ…

まだ4か月です

// 「さあ!じゃあ!!じじょちゃん!ハイハイのれんしゅーしよっか!!」 とたびたび誘う長女です。 うつぶせの次女から2メートルくらい離れたところでガラガラを振りながら、「ここまでおいで~!できるできる!」と言います。 絶対無理やし。めっちゃス…

私のピョン吉

// 次女、長女の時にはなかった、夕方になるとグズりだす「黄昏泣き」をしています。 ちゃんと体が、夕方を分かるんだなあ、と感心します。 夜が来るのがそんなに悲しいか、というくらい泣きます。 それで疲れるからか、夜になってしまえばすこぶる寝ます。…

最近の長女 3歳3か月

// 先ほどノリノリで歌っていた即興の歌をメモしました。 いきます。 タイトル 「車の中での気持ち」 作詞作曲 小夏家長女 ()は母の補足 しんごうとまったらっ あおにーなったらっ うっごくっんっだっ (元気に)うんっ!!(急に大きい声で)がんばるっ!…