小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

崖の底

f:id:konatsusuika:20190516105000j:plain

 

次女、赤ちゃん用のおもちゃで、割と長い時間遊んでくれるようになりました。

バンボに座って、たびたびおもちゃを落とし、「あーあ…」と言う感じでのぞき込んでいます。

「取って」とすぐに泣かずに、バンボから抜け出しそうなくらい身を乗り出し、深々と床をのぞき込むのがめちゃくちゃかわいいです。一応取ろうと挑戦もします。あと2センチくらいなのに、うまくとれない。

赤ちゃんの、手の短い感じがめちゃくちゃかわいくて。

長女は生まれた時、体の前で両手を合わせることすらできない短さでした。次女は最初から両手が届いていたので、手が長い赤ちゃんなのかなあと思っていたけど、バンボから床に落ちた物が届かないって、やっぱり短いなあ~。は~かわいいなあ。

 

あと、はげすぎ。寝過ぎて後ろつるっつる。

だいたい3~4か月の赤ちゃん、後ろ姿こんな感じやけども、ほんとにつるっつる。よく寝てるんだなあ~という感じ。毛があるからこそ目立ちます。

オムツのパッケージになるような美形の赤子も、後ろはこうなんだろうなと想像すると、ふふっと笑ってしまいます。

 

赤ちゃんのこの時期のはげ、「癒しハゲ」って言うらしい。

分かる~分かりすぎる、癒される…、後ろ姿かわいい…はあ、かわいい…。

 

f:id:konatsusuika:20190516105032j:plain