小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

なんでなんで期中盤

f:id:konatsusuika:20190704134907j:plain

 

相変わらず答えても答えても、無限に「なんで」ばっかり返ってくるなんでなんで期ですが、この闇雲な「なんで」はもうそんなに長くは続かない気がします。4歳にもなれば、物事の理解もだいぶ深まって、落ち着くんじゃないかなあ~。(落ち着いてほしいな~)

 

おじちゃんが11月生まれなのはなんで。

柚子太郎と梨次郎が二人とも夏に生まれたのはなんで。

 

答えようのない問いばっかりです。

なんで、なんでって聞くん?

 

「なんで?」には、よほど答えのあるもの以外、間髪入れず「なんでだと思う?」と投げ返しています。君の考えを聞かせてごらんなさいな。

なんでなんで期の子供に、ちゃんといろいろ説明してあげるママさんを幼稚園で見ると、優しいな…気が長いな…と尊敬します。

 

ちなみに、「おいちゃんが11月生まれなのはなんで?」の「なんでだと思う?」には、

「おいちゃん、次女ちゃん(11月生まれ)が大好きやから、11月にしよーって生まれたんかなあ。」と推測していました。

 

「おいちゃんの方が大人やから、次女ちゃんより先に生まれたんだよ。むしろ次女ちゃんが、おいちゃん好きやから11月に生まれよーって思ったんかな?」

と私が返すと、

 

「へー。なんで?」

 

いやいや。君の考えに合わせたのよ!

 

3歳児の「なんで」に意味はあるのか。答えはあるのか。

ただの相槌にしか思えない、気の短い母なのでした。