小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

はらぺこあおむし(移行前のブログより再掲)

過去のブログが近々閉鎖されます。

本当ならばそのまま置いておいて、いつでも読み返せるようにしたいのだけど、無料ブログとは違って、サーバー代やドメイン代も少額とはいえかかるので、消すことにしました。多分8月半ばで契約が切れます。

育児日記だけで約330記事ありました。よくまあ書いたなあ~と思います。読み返すと忘れていた可愛い出来事や感情も結構あって、懐かしかったです。どうしても残しておきたくなって、印刷したり、ワードに落としたり、整理に結構時間がかかりました。

 

その中で、私が気に入っているものや、アクセス数の多かったものを数点、当ブログに再掲載しようと思います。記事ごと全文再編集して載せるものと、漫画だけのもの、数記事の予定です。それから、ツイッターで長女が赤ちゃんのころの漫画を載せていこうと思います。もしよければ、ツイッターものぞいてみてください。よろしくお願いします。

twitter.com

 

まずは甥っ子日記から。

2017年9月。柚子太郎3歳なりたてくらい。可愛かったなあ…。

---

f:id:konatsusuika:20190717224627j:plain

 

ハワイアンなイメージのある観葉植物、モンステラ。

上のイラストのような、葉っぱに深い切れ込みや穴があるのが特徴です。

植物自体が大きく成長していくと、どんどん葉っぱの切れ込みも深くなるのですが、まだ若いうちは切れ込みではなく穴が何個か開いているだけなので↓

f:id:konatsusuika:20190717224622j:plain

なるほど、あおむしが食べたように見えなくもありません。

しかし、です。

柚子太郎の顔より大きい葉のモンステラ。

そんな大きいあおむしいたら、おばちゃんはびびります。

母(ばーば)が柚子太郎に、「それはそういう葉っぱなんだよ、そんな大きいあおむしいないよー。」と教えてあげたそうです。

柚子太郎の可愛いところは、例えばその翌日に、わざと「あ、見て!この葉っぱ穴あいてる!はらぺこあおむしが食べたのかなあ。」などとこちらが言うと、

「それは葉っぱよー、そんな大きいあおむしいないよー。」

としっかり伝えたまま教えてくれるところです。

あー、書いていたら会いたくなってきました。

梨次郎もだっこしたい。会いたいなあ。

 

長女や梨次郎も、柚子太郎みたいに可愛いこといっぱい言うようになるといいなあ。

今回記事を書くにあたり、モンステラを調べて知ったのですが、モンステラはハワイで「希望の光を導く」葉とされているそうです。いい植物だなあ。

twitter.com