小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

まがりせんべい1枚足らず

f:id:konatsusuika:20190709112816j:plain

 

まがりせんべい1枚足らずは、3歳児のおやつ一回量としてどうなんだろう。

少なすぎる気がするのは私だけなのでしょうか。

 

夫、長女のおやつにかなり厳しいです。「麦チョコ6粒」とか、そんな感じ。まだ欲しいとごねたら、プラス3粒(3粒!!と思いながら眺める私と大きいばーば。)とか。

確かに、体重管理も食育も大切なんだけど、普段の食事管理は当然のように私の役割で、計量したり野菜多めにしたり、かなり気を付けているから、夫が簡単に「ダメ」とか「わがまま」と言っているのをみると、すごく嫌な気持ちになります。長女の気持ちを想像して勝手に傷ついてしまうのと、私への抗議にも思えて、こたえます。そんなつもりはないことも分かっているけど、変換されてしまう。

何回か厳しいと訴えてみたけど、声は響かず、貫きます。

 

食べることが好きな子が、「食べたい」と主張することの、どこがわがままなんだろう。ご飯前でもあるまいし。

そんなにお菓子を食べさせたくないなら、そんなに我が子の体重が気になるなら、自分で献立考えて、お菓子を食べなくても満足できるご飯を作ってやればいいのに。と思う。

おまけに自分は夜遅くにポテチ一袋を平気で空けるわけで。結構食い意地の張った子供だったらしいし。あんたの子だよ。

やみくもに与えるよりはずっといいのだけど、厳しい。

 

そりゃ私は、この間もフラペチーノ飲ませたけど。

クレープもデビューさせたけど。

でも、いっつもじゃない。数週間に一度の、特別な時です。

 

食べる子なのに、たくさんもらった駄菓子でも、「一日一つずつ」をちゃんと聞き分けできていて、十分な褒めポイントだと思うのに。

 

私は本当は、満足いくまでいくらでも食べさせてやりたい気持ちが根底にあって、でもそれが愛情ではないことも分かっているから、ご飯を少量ついでおかわりさせて、同じ量でもたくさん食べた感を出したり、おかずの品数を増やしてみたり、お箸の練習をさせて食事時間を延ばしたり、食に満足できるような工夫をしているんだけど、夫は「おかしはちょっとだけ」と言うだけで、他に何をしているんだろう。どう思っているんだろう。聞いても読めない。

「食後のデザートやおかしを楽しみに、どんな野菜も残さず食べる」が、どんなにお利口なことか、「3時のおやつを待ちわびて、目を輝かせる」ことがどんなにかわいらしいか、そっちに目がいかないのかなあ。

 

まあ、毎日のことではないので、長女がその日その量で我慢できるなら、私がでしゃばることでもないし、この間のような突然のフラペチーノに備えて、たまに少ない日があってもいいか。と思うことにしています。

父親が簡単にできる、おやつで喜ばせたり、おでかけの時に美味しいものを食べさせる役割を放棄するなら、私が頂く。

という気持ち。

 

f:id:konatsusuika:20190709130658j:plain

これプラス手に持っているひとかけが夫が与えるおやつ一回量。

 

わびしい。