小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

ふわっふわ

f:id:konatsusuika:20190717215203j:plain

 

次女7カ月、太ももが!!!なんかもう!!ふわっふわのふっかふかのほにょほにょのしゅりりり~ん!!です。

長女が赤ちゃんの時もそうだったのですが、我が子たちをだっこしたとき、腕に乗るふとももが、この世のものと思えないくらいふかふかで気持ちいい。最高の抱き心地です(重いけど)。ふっくら。

餅であり、パンである(名言風)。

 

甥っ子たちは、「ふわふわ」とはかけ離れている赤ちゃんで、特に梨次郎は「しっかり!!」と言うイメージでした。それはそれで、ガチッと、抱っこがハマる、なんともいえない抱き心地なのだけど。男女差なのか、たまたまなのか、硬さが全然違います。甥っ子たちを抱っこするとこっちもシャン!とします。ガンダムが赤ちゃんガンダムを抱っこするような感じ。逆に娘たちをだっこするとこっちもふわふわにとろける。たれぱんだ(懐かしい)が赤ちゃんたれぱんだを抱っこするイメージ。伝わるでしょうか。

 

次女、寝返りをころころとしています。ハイハイもしそうで、動き出したら筋肉がついて、こんなにふわふわじゃなくなるのかなあ。今が一番むちむちなんだろうな。

と言いつつ、長女は動けるようになっても動かない赤ちゃんだったので、ずーっとふかふかでした。

赤ちゃんの太もも…。癒しです。次女もなるべくふわふわが長く続きますように…。

 

今日、次女のふわふわな太ももを長女と触っていて、私が「は~気持ちいい。は~可愛い」と繰り返していると、「長女の太もももも触っていいで。」と言われ、久方ぶりに触らせてもらいました。まだ十分ふわふわだった。次女の足を見た後の3歳児の足、巨人です。

その後、「お母さんはお腹触らせてよ。」と言われ、了承すると、私の口調そのままに、「はあ~あ~気持ちいい。お母さんもふかふかやん~ぷにぷにのもちもちやん~めっちゃ可愛い~~」としばらくもみもみされました。

 

頑張って痩せよう…。

毎日こんなにハードなのに…。めっちゃ乳吸われてるのに…。

ぜんっぜん痩せんのは一体全体どういうことなんだろう…。

 

がんばろ…。