小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

注射よりも。

f:id:konatsusuika:20190803231754j:plain

 

「ムヒパッチを剥がす」に、予防接種の10倍泣く。毎回大騒動です。

 

長女は「傷」や「かゆみ」に敏感で、嘘みたいにちょこっとの傷でも、薬を塗ったり、絆創膏やムヒパッチを貼ったり、処置を求めます。それまで全然痛がってなかったのに、血や、赤くなってるのを自分で見つけて悲鳴を上げます。時々大人にもいる、血に弱いタイプなのかなあ。

 

私はそれを、別に悪いことだとは思っていなくて(大げさだなあと思うことは多々あるけれど)、ちゃんと自分で申告してくれるから、掻きむしってトビヒになる前にちゃんと対処できるし、私もビビリだから、気持ちはよくわかります。

 

でも、ムヒパッチを剥がしたがらないのは困ります。貼り続けるとかぶれるし、衛生的ではないから、なんとか貼りかえようと説得を試みるのですが、なかなか叶いません。

 

大絶叫。何がどうしてそんなに。あの皮膚の引っ張られる感じを見るのが怖いのかなあ。

 

そして、泣きながら新しいムヒパッチを取りに行って、差し出してきます。

「もうかなり治ってるから要らないよ。また貼ったら、剥がすとき困るでしょ。」

と言うと

「はりがっだぁ”ぁ”ぁ”ぁ”~~~~」とまた大騒動。

「ちゃんと剥がす」と約束して貼り、やっぱり剥がすときは大騒動。

 

早く夏、終わんないかな…。