小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

お腹の中に来る前のこと

f:id:konatsusuika:20190823215717j:plain

 

「おかあさんに会いたいな、会いたい会いたいって、次女ちゃんとどっかで待ってたよーとか、そういうやつのこと?!」

って、どういうこと?!

そこまで言うって、そういうこと?!

次女ちゃんと待ってたん?!

そうそう、そういうやつのことよ!!教えて教えて!!

 

ってなりませんか。

自分で言っておいて、「長女ね、それじぇんじぇん知らんわ。分からん。忘れた。」そうです。

誰かの何か(よその子の胎内記憶の話とか)を聞いて、適当に言ったんかな…。

 

もちろん私は、彼女たちがお腹の中にいたことも覚えているし、産んだのも確かなのに、ふと、不思議になります。

君は、君たちは、いったいどこから来たんだろう。

なんでここにいるんだろう。

めっちゃでっかくなってるな。

どうした急に、どっからきた。

おかあさんに会いたい会いたいって、どこかで待っててくれてたんだろうか。

 

しつこく尋ねると、また、

「ずーっとおうちにおったやんかい!!」(最近、つっこむとき全部語尾が「やんかい!」になる。)

って、言われるんだろうな。

 

君にとっての3年間は、そりゃあ「ずーーっと」だろうけど、私にとってのこの3年は、光のごとく、一瞬に感じる日があるの。

なんとも不思議です。

不思議すぎやんかい。