小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

電動自転車を買う 引っ越し②

f:id:konatsusuika:20190924222255j:plain

 

「サドルをしっかり持って」

「あっ、片手はハンドル持って」

「ふんって!」

 

おも…

 

引っ越し先では、電動自転車生活を検討しています。

次女が1歳間近なことと、自転車生活の方が便利な環境であることと、そして増税前(現在9月末)と、とにかく買い時で、自転車屋さんへ足を運んでいます。学生時代も会社員時代も、割と自転車であちこちしていたので、久々の自転車生活が、少し楽しみでもあります。

ずっと、自分が車生活をすることへの違和感というか、イレギュラー感が胸にあって、なぜか子乗せママチャリの人たちに親近感・シンパシーのようなものを感じていました。次の住居へ引っ越ししなければ、車生活が継続されただろうに、ああ、やっぱりここに行きついたなという気持ちです。説明が難しいのだけど、自転車生活にホッとする、という感じ。

 

感慨深い気持ちでいたのに、自転車屋で試乗して、その重さにびっくりたまげました。

みんな…こんな重いもので…3人乗りで…あんな颯爽と…。

子供を乗せ降ろしするのも、一個一個の動作の手間なこと…それをあんな小慣れた感じで、ササッと…。

私の知ってる自転車と違う。全然身軽じゃない。全然ホッとできんやん…。

 

子どもを連れて初めて車に乗った時や、初めて遠出した時の、「一個一個が大変になって、一個一個恐怖で、トータルとてもしんどい、やっていけるのかほんまに」を久々に感じました。新米感です。

まあこれも、いずれ慣れることも分かってはいるのだけど…。

 

自転車本体+チャイルドシートで31~35キロくらい、前に約10キロ、後ろに約17キロ。計約60キロ。

え、それを、転ばないように…子を乗せ降ろし…、まして運転できるのか…?電動だから、安全に設計されてるからって無理がないか…?

 

え、それを、どこかに到着するたび、スタンド立てるって…まじか…。

みんな…すごすぎないか…??

 

まじか…まじか~!!!!

と思っている私をよそに、皇族よろしく手を振り続ける長女がおもしろかったです。

自転車を実際に漕いでる間も、ヒラヒラと手を振っていた模様。

そりゃ君は!!君は楽しかろう!!

 

でも、買うしか選択肢はない。

頑張ろう…。

すごくすごく気を付けよう…。