小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

席次表 結婚式⑦ 

f:id:konatsusuika:20191026224250j:plain

 

テンションの針がハイの方に振り切れると、お調子者になる御令嬢です。

マックスハイテンションになると決まって、人差し指をたて、変な顔をして、飛び跳ねながら「ピッピッピッ!」と言って、ぎゃははは~と笑います。何が面白いんだ…。

長女がこの状態になると、ハラハラします。

まじでけがする5秒前。

変な体制で飛び跳ねて、転んで、ギャーンと泣く姿が、ありありと目に浮かぶ。

あと、熱出すよ。落ち着いて。まじで。

 

そして最近、長女がこの状態になると、大ウケする者がいます。

 

次女です。

 

二人でゲラゲラギャギャハ笑っています。

長女「ピッピッピッ!(変顔)」

次女「キャハハッ!!」

二人「ギャハハハハハ~!」

長女「ピッ!!(もっと変な顔)」

次女「キャハッ!」

二人「ギャハハハハハハ~!!」

こんな感じで、長女のお調子に、合いの手をうつかのように、拍車をかけて二人で盛り上がっています。

落ち着け。

ほんっまに。二人とも熱出すから。ちょっと、一旦、落ち着こう。一旦。

 

式からの帰り道、寝ない子の長女もさすがに、車に揺られながら首をすごい角度に曲げて、電池切れして寝落ちしていました(たった30分で充電されて、大復活を遂げていた。)。

ハイテンションのまま、夜10時にやっと就寝。

疲れからか、夜中に少し、鼻血を出しました。

鼻血もでるわそりゃ、あんなにたくさんはしゃいだら…。

 

長女にとって、夢のような一日だったんじゃないだろうか。

楽しい思い出として、長く記憶に残るといいなあ、と思うのでした。