小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

運動会

f:id:konatsusuika:20191103232249j:plain

 

長女初めての運動会が少し前にありました。

結構がっつりの運動会で、驚きました。

9時半から、終わって帰宅したのが3時半。

 

長女のテンションが高かったのは最初のほうだけで、日が昇るにつれて、ずっと眩しそうな顔をしていました。親子競技やトイレなどで私と顔を合わせるたびに、「お弁当は何時なん?」「つかれた」「まぶしい」「何時に帰るん?」「お腹すいた」と文句を言っていました。

分かる。分かるよ。疲れるよね…。

 

でも、いざ自分の出番がくると、行進も、トントンマ~エ、も、ダンスも、音楽に合わせてノ~リノリでした。お腹がすいていることを感じさせない、いいお顔で。楽しそう。

その姿が可愛くて、癒されました。

特に、ポンポンを持つ姿が、たまらなかったです。

家で100回は見させられたダンスを、そのまましっかり踊っていました。

待ち時間のかったるそうな感じが、嘘のよう。

 

待ちに待ったお弁当を食べたあとの午後からも、かなり帰りたそうでした。

でもやっぱり、音楽がなると踊っちゃう。

終わって、担任の先生に手作りのメダルをかけてもらって、笑顔で終了。

「楽しかった」が最後の感想で、ほっとしました。

 

年少でこの大変さかあ。

これから中学卒業くらいまで、長いなあ。

がんばれ…。がんばろう…。