小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

昭和歌謡と長女

f:id:konatsusuika:20200120214606j:plain

 

実家へ帰省中のできごとです。

私がお風呂からあがると、長女が子供椅子に深く腰掛けて、それはそれは真剣に歌番組に見入っていました。さくらももこさんののエッセイや漫画に出てきそうな昭和歌謡ばっかりの歌番組。しかも、背筋を正して聴き入っています。

父が、「回したら長女が怒る。」と一言。まじか。

 

でもなんか…分かる。

まず、衣装やセットが豪華で、バブルとも違うきらびやかさで、ちょっとずつ長女のツボ。ドレスも、バックのきらきらも。

それに、昭和歌謡の歌詞。言葉一つ一つがちゃんとしっかり聞き取れて、意味の分かる言葉と子供には難しすぎる言葉の絶妙なバランス。「何があったん…?どういうこと…?」と思う歌詞の内容。子供でもすくい取れそうでとれない、けれど確かに感じる哀愁、ドラマ。

あと、なんやウララって!!。ウララ…?!!名前がリンダ?!…リンダ!!

思わず見てしまう4歳心…なんか分かる…。

いないいないばあやおかいつの新曲か、くらいの感じで聞いていて、面白かったです。

 

ピンク・レディとか聖子ちゃんもめっちゃくいつくだろうな~

おニャン子になると多分違うんだよな~

なんか!長女のツボが!!分かる気がする!!

 

今度昭和歌謡の番組があったら、録画しておいてやろう…。

-------------------

読んでくださってありがとうございます。

ランキングサイトに登録しています。

下のバナーをクリックすると投票になります。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

 

↑1日1クリック有効です。

明らかに家族以外でクリックしてくださっている方がいる…すごく嬉しいです。ありがとうございます。

-------------------