小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

姉を後追い

f:id:konatsusuika:20200217223010j:plain

 

 

長女に構われると鬱陶しそうに怒るくせに、姿が見えなくと慌てて後をおう次女です。トイレに立つと、自分も豆椅子を押してトイレへ向かいます。

そして、ドアの前で「んねえー!!ねえええーー!!にぇえええー!!!」と叫びます。普段どんなに「次女ちゃん、ちょっとねーねって言ってみて!ねーね、やで!!ねーちゃん、でもいいで!!ほら!!」と姉に促されても、頑なに無言を貫くのに、実は普通に言えます。めちゃくちゃ分かっています。

ドアのすぐそばで待機し、いざ姉が出てくる気配があるとちゃんとドアを開けられるように後ろに下がるのが面白いです。いろいろと知っている。

そして「も~ほんとに次女ちゃんはねえちゃんが好きやなあ。」とデレデレとトイレから出てくる長女。素直でポジティブです。次女に転がされてる感があります。

 

まだ1歳になったばかりの次女から、「要領の良さ」を感じます。

先日、私にべったりくっついて離れようとしない次女に、「ちょっと洗濯だけ干すから待っててね」と声をかけると、号泣。私が立ち上がるとさらに反り返って大号泣。けれど、ほんの20秒後には、ケロッと姉のそばに移動して、「ねーちゃんねーちゃん」って感じで顔をスリスリこすりつけていました。

甘え上手というか。下の子ならではなのかなあ。

日々、母と姉のやりとりを観察観察、という感じなので、自然に身に着く知恵がたくさんあるんだろうなあ。

母を9追い、姉を1追うという感じ。その1を、10に受け止める長女がまた可愛い。

 

ちなみに、父(夫)はあまり追われてません。

いや、次女のことだから、私がいない時には、夫を後追いしているんだろうな。

きっとそうだな。

 

はてなブログ 今週のお題 「大切な人へ」

長女、いつも次女を大切にしてくれて、ありがたいです。

時々構いすぎて、次女に鬱陶しがられているけれど、まだ言葉の少ない次女が一番言う言葉が「ねーね」なのが、姉からの求愛への答えに思える。

多分、両思いです。

-------------------

ランキングサイトに登録しています。

下のバナーをクリックすると投票になります。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

 

1日1クリック有効です。

-------------------

 

LINEスタンプ発売中です。

store.line.me