小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

尋問

f:id:konatsusuika:20190522210804j:plain

 

上のエピソードは完全に私の凡ミスなのですが、とにかく「隠れて食べた美味しいもの」に対する長女の嗅覚がすごいです。

長女がテレビに集中していることを確認してからキッチンに隠れて、そーっとお菓子の包みをあけて、そーっと口に入れ静かに噛む…と、長女が真後ろに立っていて、「何食べてるん?」と聞かれるようなことが多々あります。心臓が跳ね上がります。…なんでばれた?

毎日、幼稚園から帰ってくると、「長女が幼稚園に言ってる間、お母さんは何食べたん?」と聞かれます。くいしんぼう刑事かよ。

 

「ハンバーガーやさん、長女も行きたかったなあ。何買ったん?」と聞かれて、

「お茶とか…」とだけ答えると、「あ~しょっかしょっか~な~んだお茶か~じゃあしょうがないねっ。」と言われました。じゃあしょうがないらしい。

 

本当は、チキンチーズバーガーのポテトLセットを食べました。

いつもポテトをLにして、長女と分けるので、くせでLのセットにしてしまったのだけど、全然普通に完食しました。嘘です。くせじゃなくて、長女いないけどいっかと思ってLを選びました。授乳中の胃袋には足りないくらいでした。ジャンキーなお乳が作られたと思います。

セットドリンクは、お乳を思ってせめてカフェインを控えたくて、爽健美茶にしました。嘘じゃないです。お茶です。

大変美味しゅうございました。

 

長女を迎えに出る前に、必ずテーブルとキッチンをきれいにしよう。

固く誓ったある日の午後です。