小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

長女の描いた絵

f:id:konatsusuika:20190619103038j:plain

 

ちょっと見てください、これ。長女が3歳5カ月の時に描いた、「三つ編みの自分」。水彩絵の具で描いた絵です。わずか2回目の水彩絵の具で!!

いや、人の子の描いた絵なんて、似たり寄ったりですごさが伝わらないって分かってるんですが、親からすると、大感激。めちゃくちゃ上手。

何がすごいって、幼稚園入園前まで、一色ムンクしか描かなかったのに、入園してたった3か月足らずで、こんなん描けるようになるなんて。集団生活すごい。

f:id:konatsusuika:20190619103027j:plain

うっすーい黄色(黄色好き)で描くから、見えないムンク。

それが…三つ編みの自分を…みつあみの!!じぶんを!!

横で私が、別の画用紙に鉛筆であたりをつけてから色を塗っていると、真似をして、下書きを始めました。

「水彩えのぐはね、先に画用紙に水だけを塗っておいてから、絵具をおくように塗るときれいに描けるよ」とおしえると、理解して、その通りにやっていました…すげえ…。すごすぎる…。

 

あんまりお絵かきに興味がないのかと思っていたので、一緒に絵が描けてうれしいです。

片方の耳をうっかり黒で塗ってしまって、「あっ間違ったわ。じゃあこっちも黒にしとくか」と言っていました。可愛い。

そしてめっちゃ三つ編み。すっごい三つ編み!!

 

f:id:konatsusuika:20190619103035j:plain

そして次女のことも書いてあげていました。こちらは体までついて。

耳の上にもう一つこぶを描いたので、それは何?と聞くと、

「え、あの、ピョンってなってるとこよ。じじょちゃん、いっつもピョンってなってるやん。」とのこと。

なるほどね~よく見てる。

f:id:konatsusuika:20190619103030j:plain

他にも、リンゴの木や、カラフルなお顔、色を混ぜたミッキーを何匹も、もくもくと描いていました。黄色のスモックを着て。

 

水彩絵の具も道具もダイソーで揃えました。

12色で100円って、すごいなあ。

筆も4本で100円。毛がめっちゃくちゃ抜けるけど。十分です。