小夏すいか日記

3歳0歳の姉妹の育児記録

甥っ子が来た② 柚子太郎と長女

f:id:konatsusuika:20190604210839j:plain

 

GWに甥っ子たちが遊びに来た時の日記第二弾です。

 

久々に会った柚子太郎が、めっちゃくちゃ大人でびっくりしました。

聞き分けがめちゃくちゃできる。話が通じすぎる…。例えば梨次郎とおもちゃの取り合いになっても、そんなに応戦しないから、大きなけんかに発展しない。大人だなあ、すごいなあ、と感心しました。

これまでは、従兄弟同士そんなに交わらずにそれぞれで遊ぶ、あるいは一緒に遊ぶ時は大人が介在しないといけない、という感じだったのですが、今回は勝手に二人でコミュニケーションをとっていました。ちゃんと一緒に遊んでいる。ブロックも、ごっこあそびもかくれんぼも、ちゃんと二人で形になっている。3歳と4歳、すごいです。お友達よりももう一歩踏み込んで仲良く遊んでいて、従兄弟っていいなと思いました。

 

それでも、性格の差と言うか、どんな遊びでもストーリーを重視する長女が、組み立てたり壊したり自体を楽しむ柚子太郎に度々驚かされていて、見ていて面白かったです。

来てる間に、柚子太郎の「あ~爆発する~!」みたいな発言、何回あっただろう。リュウソウジャーに影響受けまくってるなあ~と思いました。そしてそのたびに、いちいち、「えっ!!」と驚く長女。

レゴの船を爆発させて、すっかり違う遊びをしている柚子太郎をよそに、さあ今からお城でパーティー、と思っていた長女、「どうしよ…。」と固まっていました。真面目か。

柚子太郎は、長女にとってとてもいい刺激になっています。

 

GWから1か月たったけど、未だに「柚子太郎君と梨次郎君、帰っちゃって寂しいねえ。」と言っています。

ほんとだね、お母さんも寂しいよ。また来てくれるといいね。

 

次に会えるのは夏休み。彼らの激しい水遊びを見るのが楽しみです。